【高校野球秋季東北大会2019】 いつから?とこで?

令和元年 高校野球秋季東北大会

新チームになって初めての大会で、チームの体制がまだ定まっていない中での戦いになります。

ですが、決勝に勝ち上がった2校には来年の3月からのセンバツが確実になります。

とても重要な大会です。

位置付けとしては、夏の大会の次に大切な大会でしょう。

今年の新チームの戦力が見ものです。

いつから?

2019年(令和元年)11月11~14日、16日の日程で開催されます。

抽選会は10月4日

どこで?

2019年は岩手県です。

岩手県営野球場

最寄駅:山岸駅(徒歩だと距離があるので、おすすめしません)

バス:県営球場前(盛岡駅から山岸経由松園ニュータウン行き、桜台団地行き、北山経由松園営業所行きに乗車。県営野球場前で下車。徒歩3分)

駐車場:乗用車350台以上 バス40台以上のキャパの駐車場があります。

 

花巻球場

最寄駅:花巻駅(徒歩20分以上かかります。)

バス:花巻球場前(花巻駅前より花巻温泉線 台温泉行に乗車。花巻球場前下車)

駐車場:球場近くの駐車場は数多くありませんが、近くに数か所駐車場がある為、当日他のイベントと重なっていなければ十分駐車できます。

 

出場校

決まり次第更新致します。

 

前年度優勝・準優勝

優勝:八戸学院光星(青森)

準優勝:盛岡大附(岩手)

 

前年度出場校

青森:八戸学院光星、広前東、青森山田

岩手:盛岡大附、花巻東、専大北上

秋田:秋田修英、横手、秋田商

山形:酒田南、黒羽、山形城北

宮城:仙台育英、古川、大崎中央

福島:聖光学院、日大東北、福島商

 

入場料

大人:500円

中高生:200円

 

優勝予想

出場校が決まり次第更新致します。