【高校野球秋季四国大会2019】いつから?どこで?

 

令和元年 第72回秋季四国地区高等学校野球大会

こないだ夏の甲子園が終わったと思ったら、もう新チームでの大会です。

まだ、探り探りチームの方向性を見極めている途中での大会ですね。

秋の大会は来年3月のセンバツの選考を兼ねた大切な大会です。チームの方向性だの言ってられないのが正直なところでしょう。

 

四国地区大会まで勝ち上がればセンバツはもう手の届くところにあります。

 

今年の四国地区を制するのはどの学校でしょう。

 

いつから?

2019年(令和元年)10月26~27日 11月2~3日で開催されます。

抽選会は10月22日です。

 

どこで?

2019年は徳島県です。

 

オロナミンC球場(徳島県鳴門総合運動公園野球場)

最寄駅:撫養駅(徒歩20分)

バス:JR鳴門線 鳴門駅より地域バス・里浦粟津運動公園線「運動公園」下車徒歩1分

駐車場:500台ほどの駐車場があります。

 

出場校

決まり次第更新致します。

 

前年度優勝・準優勝

優勝:高松商(香川)

準優勝:松山聖陵(愛媛)

 

前年度出場校

徳島:川島、徳島商、富岡西

香川:高松商、志度、英明

愛媛:帝京第五、聖カタリナ学園、松山聖陵

高知:高知商、高知、明徳義塾

 

入場料

大人600円

高校生200円

 

優勝予想

出場校が決まり次第更新致します。