【野球部男子と付き合う方法】野球部は基本ちょろい

 

世の中には、野球部としか付き合わない女子がいますね。

汗臭くじゃがいもみたいな顔をした野球部男子が多い中

そんな疑問を吹っ飛ばすように野球部男子が好きな女子は世の中にたくさんいますね。

もしくは、好きになった男子がたまたま野球部だった。

そんな野球部男子と付き合いたい女子にお伝えする野球部男子と付き合う方法!

 

まず、前提として野球部男子はみんなちょろい!

 

なかなか男子から話しかけてくれない、男子の気持ちが分からないと悩む必要はないですよ。

大抵の野球部男子は女子免疫がなくびびっているだけです。女子のほうから目当ての男子に近づけば、付き合えたり、仲良くなるのは余裕で出来ます。

 

野球部男子と付き合うには、まずは接点を持つ

まずは、接点!「全然知らない人」から「見たことある人」「最近話したことある人」にレベルアップしましょう。

 

声をかける

同じ学校、同じ会社に好きな男子がいる場合は、最初だけ勇気を振り絞って声をかけてみて下さい。

その勇気も出ない!何を話せばいいのか分からない場合は、あいさつから初めてみて下さい。

朝、おはよう!とあいさつするだけでも、全然知らない人から「朝あいさつしてくれる人」に印象が変わります。

学校や職場が違う場合

学校や職場が違う場合は、なかなか声をかけに行くと言っても難易度が高いですよね。

その場合はなんとか「知り合い」を使って声をかけられる場を作ります。

気になる人の同じ学校、同じ職場に通っている友達や知り合いはいるはずです。

その人にお願いして話が出来る機会を作ってもらいましょう。

声をかけられない、知り合いもいない場合はSNS

あいさつをする勇気も出ず、友達や知り合いの協力も受けられない場合。

SNSを使いましょう。

SNSのメッセージ機能を使って、まずは文章で、「あいさつ」や「○○君のこと応援してます」など最初に送ってみる事が一番難易度が低く、そこまでの勇気も必要ないですし、違う学校、違う職場でもやり取りが出来る一番効率の良い方法です。

メッセージを最初に送るときに「私からメッセージ来たら迷惑かな?」「メッセージ見てくれるかな」など不安に思うこともあるかもしれませんが、断言します。

メッセージ見てるし、迷惑なんて1mmも思いません。

むしろメッセージをもらった野球部男子は、その日1日「どんな子かな」「なんてメッセージ返そうかな」と考えてうれしい気持ちでいっぱいです。

*ここで1つだけ注意してほしいことは、野球部男子は練習でなかなかメッセージを確認することが出来ないので、返信が遅い事は気にしないでください。

LINEを交換する

声をかけたり、SNSのメッセージでやり取りをするようになったらLINEを教えてもらいましょう。

LINEさえ教えてもらえれば、好きな時にメッセージ送れますし、相手からもアクションがあります。

*ここで自信を持ってもらいたいことは「LINE教えて」と言われて断る男子はいません。

これは、野球部に限らず、世間一般の男子全員に当てはまります。

 

野球部男子と付き合うには、仲良くなる

なんとか、LINEを教えてもらえたら、仲良くなりましょう。

どうすれば仲良くなれるのか分からない人は最後まで見て下さいね。

まずは、なぜLINE交換したか理由を言う

今は「LINEを交換した女子」というイメージですね。

方法によってはイメージが爆上がりする方法があります。

「ずっと見ていて仲良くなりたくて声かけました。」

「かっこいいと思ってたので、LINE知りたかったです。」

こんな感じで、素直に気持ちを言葉にしてみて下さい。

野球部男子は、野球ばっかりやってきた女子に免疫ない人が多いので、ストレートに言葉にしてあげた方が伝わります。

「まだ、LINE交換したばかりなのにそんなこと言えない!」

いえいえ!言ったらグッと距離が縮められる可能性が高いので、絶対言ったほうがいいですよ。

この言葉であなたの事を気になってしまう野球部男子は7割くらいいるでしょう。

素直に言うことで「気になる女子」にイメージ爆上がりです。

 

質問攻め

LINE交換して出来れば頻繁に連絡取りたいですよね。

まず初めは、質問攻めです。

相手の事を知りたいという本能のままに質問しまっくって下さい。

女子の方から質問ばかりしていても男子の方からも質問が返ってくるので、自然と会話が成り立ちます。

男子からすると質問で答えを返せる内容の方が、連絡しやすいです。

 

質問攻めの中に「私はこういう人間です」という内容も織り交ぜていくと連絡が途切れることなく、楽しいLINEになります。

約束をする

LINEでお互いの事を知ったところで、約束をしてみましょう。

ここでの約束は大きなものじゃなくていいです。

「明日朝おはようLINE送ってね」くらいの軽い内容の約束をすることで、2人だけの秘密的な感覚になって、男子は気になり始めます。

この小さな約束を重ねることで、大きな約束を難易度低くすることができます。

大きな約束とは、「2人きりで会う」ですね。

別に丸1日のデートではなく、「練習の休みの日の夕方どこかで会う」のようにお互いそんなに負担にならないような約束の方がいいです。

 

小さな約束が出来るようになったらもう2人は仲良しです。

仲良しの2人が付き合うのはもう目前です。

 

【野球部男子と付き合うには】仲良くなった後

LINEでやり取りして仲良くなった人や、もともと仲良かったけどその先へ進まない人。

仲良くなってから恋愛対象として見てもらって付き合うまで、どうしたらいいのか?

答えはシンプルです。

少々のぶりっ子

自然にぶりっ子になっている人は問題ないですが、

ぶりっ子は出来ない!ボーイッシュでぶりっ子とは無縁

そんな人も中にはいますよね。

野球部男子は基本女の子の免疫がない為、女の子らしさに惹かれます。

とは言っても、ブリブリのメイドカフェのメイドさんまで行くと引かれますので、ちょうど良いところで止めておいてください。

 

ぶりっ子が出来ない人は、これだけは絶対やって下さい。それは!

優しい口調です。

普段キツイ言葉使いをしている女性でも、優しい口調に変えるだけで女性らしさを感じます。

 

さりげないボディタッチ

ボディタッチは野球部男子に限らず一般の男子にも効果的です。

あくまでもさりげないボディタッチをお願いしますね。やり過ぎは逆効果です。

いい感じのボディタッチは

  • 笑い話の時の笑いながら腕(肩周辺)をポン!
  • 相手を呼ぶ時の「ねぇねぇ」と言いながら肩をポンポン!
  • 袖をつかむ
  • 一緒に歩いている時に腕をつかむ

このくらいでいいです。

*何度も言いますが野球部男子は女子免疫がない為これ以上は、刺激が強すぎます。

 

こんなさりげないボディタッチされたら男子は好きになります。

試合を見に行く

せっかく好きな彼が野球部なんですから、試合を見に行きましょうよ。

見に行くなら大会ですね。

野球をやっている彼は絶対かっこいいですから、見に行くべきです。

直接やLINEで「明日試合見に行くよ」というだけで彼のモチベーションは爆上がりです。

試合を見に行って「かっこよかったよ」と言ってあげるだけで、彼はもう好きになります。

 

告白・・・野球部男子と付き合う

できるなら男子から告白させるように持って行って下さいね。

でもそれが出来なければ、自分からするしかないですよね。

LINEではなく、直接会って気持ちを伝えることをおすすめします。

告白する言葉・・・ここが重要になってきます。

野球部男子は、いつも野球で結果という分かりやすい評価で勝敗やレギュラー争いをしていますので、告白するときも分かりやすい方が好まれます。

 

なので、

「好きです。付き合って下さい。」が1番分かりやすく気持ちが伝わります。

 

LINEで仲良くなって、約束も重ねて、試合も見に行って、

全てあなたのやれることはやりつくしました。

彼はあなたの気持ちに応えてくれるでしょう。

 

まとめ

この記事を読んで読んでいる人は好きな人と付き合いたいそう思っているから、読んでいますよね。

その気持ちを隠さず、行動に移せば、きっといい方向に進みます。

最近の男子は草食系が多いので、女子からガツガツ行くことも大切です。

あなたの青春に幸多かれ。

 

野球

Posted by tomoki